ファーストクラスで学んだひとつ上のおもてなし
料 金

1,470円(税込)

数 量
『ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣』シリーズ第三弾!


その場を一瞬で「ファーストクラス」に変える、おもてなしの技術

なぜ、彼女たちは茶道が必修科目なのか?
すべてのビジネスに通じるノウハウを公開
お客様のカバンの位置、足の向き、手の位置……

「目のつけどころ」が違うのです。


○お客様の質問から「真意」を察する
○大切なのは最初の返事「はい」
○相手が発している「サイン」をいち早く読みとると、先手が打てる
○先輩に教えられた大切な心構え―「自宅」にお招きしたと思いなさい
○「創業社長」がさりげなく社内で実践しているおもてなし
○ファーストクラスのCAから見た「感服のおもてなし」「ダメなサービス」
○私がクライアント先で「トイレ」の場所を聞く理由
○鳥肌が立つくらい感動させられた老舗旅館の「チームプレイ」

など。

<美月あきこから読者の方へのメッセージ>

現在の取り巻く経済状況、そして未来予想図を頭に思い浮かべた際、
日本におけるサービス業、いえサービスに従事する方のモチベーションの低下が招く質のボトムダウンに危機感を抱いています。
日本人ならではの感性を再認識し、企業レベルでのおもてなしの仕組み化へのヒントになれば、との思いで書きました。